持続化給付金(100万円)振り込まれた。

5月に入り過去最悪じゃないか?と思う位の売上の落ち込み。

2020年に入ってカバノアナタケとスポーツカウントの売上がとても好調で
過去最高の売上ペースを維持しておりました。

Amazonへ納品しては売れ、納品しては売れ。
カバノアナタケについては弊社特殊製法で粉末化しているのでなかなか大変な日々でした。

が!
そういう時にコロナの魔の手が・・・

「原料となるカバノアナタケがない!」
「スポーツカウントも輸出入が滞っているため仕入れ出来ない!」

こんな不測の事態に。

カバノアナタケは採取者が高齢化というのもあり採取の自粛の呼びかけ、
弊社への発送業務の一時停止要求を行ったため在庫0に。

先程も書きましたがとても好調な売れ行きだったので本当にもったいない事になりました。
また、スポーツカウントについては仕入れが出来ないのもありますが、
そもそもスポーツ用品が全く売れない状況でした。

で、6月に入り5月の売上を総括してみると

「前年同月売上比がマイナス64%」

これには本当参りました。
テレビの飲食店じゃないですが売上が0の日が連続でありました。
胃がキリキリする毎日を経験。
かなりガスター10にお世話になりました(笑)

そんな時に本当に助かったのが今回の持続化給付金(100万円)です。
そして私の住む岩見沢市ではサポート給付金(20万円)という給付制度がありそちらも給付いただきました。

なんと!合計120万円の給付を受けました。
6月3日に申請して6月11日にハガキ着ですので1週間ちょいで事務処理終わっていますので
かなりスピード採択ですよね。

120万円の利益は弊社小売り売上350万円位になりますのでとても助かりました。

この120万円、しっかり事業に当て込み運用していきたいと思います。

また現状、弊社では公庫に融資を申し込んでいます。
結構借りやすいとの事でネットで申し込みを行い、6月8日に詳細書類郵送しててみたのですが全く進展がない状況。
来週連絡来ればよいがコロナ融資はメチャクチャ混んでるようですのでしばらく様子見です。

申請内容は運転資金100万円、設備資金100万円です。
今となっては設備資金200万円にすればよかったと後悔しておりますが・・・

来春進めようとしている事業についての設備資金貸してくれるのだろうか??
少し不安はありますが果報は寝て待て、進展ありましたらUPします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です